HOME>クチコミ>種類別にみるデンマンブラシの特徴を探る!髪質に合わせて選ぶ

種類別にみるデンマンブラシの特徴を探る!髪質に合わせて選ぶ

ブラシ

髪の毛の質は千差万別ですが、ストレートにしたくても自分の力ではどうにもできないことがあります。その場合は、とあるアイテムを活用することで手っ取り早く髪の毛をストレートに仕上げることができるのです。

クチコミ

ブラシをデンマンに変えただけで綺麗になってビックリ[20代/女性]

うまくブローできなくていつも困っていました。ゆるい癖毛なのですが、しっかりストレートに伸ばそうとしても、横にフワッと広がってしまいます。美容院でブローしてもらうと、ちゃんと綺麗にストレートになるのに・・・。はじめはドライヤーが美容院で使われているものとちがうから、ダメなんだと考えていました(もちろん技術もですが)。ただ品質の高いドライヤーを新たに購入しても、ちゃんとストレートにならなかったら嫌だなと感じ、買うのをためらっていました。他に手段はないかよく考えたところ、ブラシを変えるという手が浮かびました。ブラシなら高いものでも、1000円~2000円で買えるので、負担なく試せます。百貨店のヘアケアコーナーでデンマンのブラシを見つけ、良さそうだったので買ってみました。デンマンのブラシはヘッドに重みがあって、いい感じに髪がすくえますね。使いはじめたばかりですが、髪が綺麗になってビックリです。簡単にまとまるところも気に入っています。

念願の髪にボリュームをだすことができて若返りました[50代/女性]

年齢を重ねると、白髪が目立つようになったり、薄毛が気になるようになったり、髪に関するトラブルが増えて大変です。できることなら週2ペースで美容院に通いたいくらいですが、生活のことを考えると現実的ではありません。なので、自分でできる範囲でセルフケアをしています。ただセルフケアだと、まちがった方法でケアしていることもあるので、正しい情報を得るために定期的にネットでよく調べています。その中で気になったのがデンマンのクッションブラシです。頭皮にピンが当たるとき、刺激しすぎないので、頭皮環境が改善されるという口コミが多くありました。また同じ年代の人が使っていて、髪にボリュームがだせるようになったという体験談もありました。実際どうなんだろうとネットで購入し、使ってみると、とても使い心地がいいです。3ヶ月近く毎日デンマンのクッションブラシを使ってセットしていたら、髪の根元部分が元気に立って、ふんわりとボリュームが感じられるようになりました。髪にボリュームがあると、若返って見えますね。鏡の前でセットするのが楽しくなりました。